山田太一 オフィシャルホームページ
Legend MENU
1.山田太一って奴は・・・。
2.教習所所長の責任感。
3.奇跡のイベント。
4.痴漢逮捕劇。
アメリカ同時多発テロの後、アメリカが報復に出ようとしていた頃、何とか自分に出来る事はないかと、チャリティーイベントを企画した。
ピース&ハートと名づけられた川崎クラブチッタで行われたワンデーイベントに1000人を動員。
奇跡のイベント。
ある日、子供を身ごもったかみさんの寝息を聞きながら、天井を眺めていた。
時はまさに、9.11のあの後だ。

そんな話し振りから、この話は始まった。

生まれてくる子供のために、そして世の中に向けて、俺は何が出来るだろう?
そう思ったら、居ても立ってもいられなくなった。すぐに行動に出る俺の悪い癖が又始まった。

そこまで聞くと、また面白いことやったんだと、期待しながら聞いてしまう。
聞き応えのある話だ。
その成功までを日記につづってある。読むには半日かかりそうだ。読む気になったらどうぞ。
相当、細かく面白いことが書いてある。

成功への道のり

そして、参加者がすべてのしがらみ、事務所、音楽関係のレーベルもすべて越えて集まった。
その顔ぶれたるや、恐ろしくなってくる。

何事も思えば通ずる。

そういう太一はやり遂げたあとの恍惚の表情を、今でも時々見せてくれる。
All copyrights and rights of portrait on this homepage belong to Taichi yamada(C)2006.