山田太一 オフィシャルホームページ
Legend MENU
1.山田太一って奴は・・・。
2.教習所所長の責任感。
3.奇跡のイベント。
4.痴漢逮捕劇。
天下の色男、遊びの達人、と、ごく一部ではあるがすばらしい呼び方を頂いている太一だが、意外と知られていない一面もある。
山田太一とは。
山田太一。
彼はいくつもの顔を持つ。それは人によっては器用貧乏と言われがちだ。本人もいつもそう言って苦笑いをしている。しかし、役者という職業柄いろいろなことができるというのが最大の強みじゃないだろうか?プロスポーツ選手であり、花火師であり、バーのマスターであり、ライフル射撃の選手だったり、劇団の主宰だったり、ラジオパーソナリティーだったり、自動車教習所の教官だったり、現在では育児パパでもある。それでも全くのパワーダウンを感じさせず、さらに新しい物に挑戦しようとする姿にはいつも感服する。
人に元気を与えるだけじゃなく、人の気持自体をいっしょに元気にさせてくれるような、底抜けの明るさの中にある人情厚さ。  涙もろさはマネージャーもあきれるほど。
多趣味で知識も豊富。博学だねぇと言うと本人は薄学だと言って返す。
単身アメリカに渡り、N.Yの、リー・ストラスバーグ演劇専門学校に通ってみたり、時間があると言っては20トンの大型トラックを乗り回す。
このバイタリティーはきっと今の芸能界でも1・2を争うだろう。
この人の行く末を見てみたい。見たいと思わせる魅力がある。
All copyrights and rights of portrait on this homepage belong to Taichi yamada(C)2006.